命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・

同じ星のしっぽの仲間の声が聴こえる 「もっと生きたいよ」 って

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

★ イルミネーション ★

週末に利用するドッグランのある公園は
クリスマスの時期は
イルミネーションで有名な場所で

イブには冬の花火も打ち上げられ
大変に賑わう公園です

何時もはドッグランだけで帰宅するのですが
クリスマス本番を迎える前に

フウと隼人と
イルミネーションも見て帰ろうと思い

日中はドッグランで遊び



DSCF0058_convert_20091223003904.jpg

DSCF0059_convert_20091223004111.jpg

DSCF0060_convert_20091223004256.jpg
    画像では写せませんでしたが 沢山のワンちゃんが遊んでいました♪


ドッグランの閉門が午後4時半で

待つこと30分

この間に急に人が増えてきましたが
フウも隼人も とても良い子で居ました^^

そして 午後5時に
イルミネーションがライトアップされました


DSCF0061_convert_20091223004504.jpg

DSCF0065_convert_20091223004612.jpg

DSCF0066_convert_20091223004747.jpg

DSCF0067_convert_20091223004857.jpg


幻想的な光景に
訪れた人達から 歓声もあがっていました

本当に綺麗だったのですが

涙が溢れてきてしまい
恥ずかしいくらいでした

イルミネーションの色が
ブルーだったせいもあるのでしょうが

この光が 虹の橋を渡ってしまった
犬や猫達の
命の光に感じてしまったのです

大勢の人が居る中で
どうしても涙が止まらず

フウと隼人を連れて
公園を去りました

帰りの運転中では
「ごめんね ごめんね・・・」
そうひとり言を繰り返していました

後部座席では
遊び疲れた フウと隼人が寝てました



               DSCF0069_convert_20091223005009.jpg
            帰宅して夕飯後の フウと隼人

どの子にも
こんな寝顔で眠って欲しいと 心から願います

そして・・・

家族だった犬や猫を
信じて疑わない子達を

どうか

裏切らないで下さい

| 未分類 | 01:27 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

■2009 はこだてクリスマスファンタジー 行ってきました!!―こられない方是非このブログでお楽しみください!!

こんにちは。そちらの、イルミネーションも美しいですね。わたしは、はこだてクリスマスファンタジーの様子を、iPhone3GSで撮影して、動画と写真をブログに掲載しました。クリスマスファンタジーは25日まで、毎日実施しています。毎日6時少し前から、点灯式を行っています。点灯式のフィナーレは花火の打ち上げです。冬の海辺の花火はとても美しいです。はこだてクリスマスファンタジーに是非いらしてください!!来られない方は、私のブログでお楽しみください!!

| yutakarlson | 2009/12/23 12:01 | URL | ≫ EDIT

虹の橋

精一杯生きて愛されて渡る虹の橋じゃなく、人間の勝手な都合で強いられて渡らされる虹の橋・・・

なんで人ってこんなに残酷になれるのかと悲しくなる事が多いです。

私、最近 県内の保健所の保護犬情報を毎日 見ています。見てるだけで何もできません。無力です。それでも確認せずにはいられないのです。

今日もいるかな。そう思いつつ。でもだんだん写真が消えて行くんです。つい最近も気になっていたワンコの写真が消えました・・・

私は 結局 なんにもできなかった。悲しいですまない感情でいっぱいです。

| ひよこ豆ゆきこ | 2009/12/23 14:52 | URL | ≫ EDIT

No title

フウの母様

こんばんは。

キレイなイルミネーションですね。

でも、イルミネーションに使われている電球の数よりも
今までに多くの命が失われている事実を知っている人達は
数少ないと思います。

フウの母様のように
命の灯を守り続けて下さる方達が
1人でも多く増えてますように
心から願っています。


| 小梅の仮母 | 2009/12/23 23:39 | URL |

フウ母さん

街がキラキラするこの時期、
私は幼い頃から、その反対側のいろいろが
気になる変な子でした。。。

今の私は無力で、たいした事は出来ないでど、
どうして?何で?おかしい!と感じる事を
少しでも変えていけたら・・・って想ってます。

大事で尊い多くの命が0になる日がくるのを
信じて、自分の出来る事を
これからも、この先も、やっていけたら。。。と
思います。

多くのワンニャンに・・・温かいこれからが
いっぱいあります様に。。。

| まき | 2009/12/24 16:50 | URL | ≫ EDIT

yutakarlson様へ

ご訪問ありがとうございます
ブログへお邪魔させて頂きます
お知らせありがとうございました。

| フウの母 | 2009/12/26 01:37 | URL |

ひよこ豆ゆきこ様へ

私も犬を家族へ迎えたいと今年の春頃に
センターの情報を見て
思わずセンターへ電話を掛けてしまいました
知れば知るほど辛くて悲しくて
処分0の日が来るのを願わずにはいられません

| フウの母 | 2009/12/26 01:42 | URL |

小梅の仮母様へ

小梅ちゃんの仮母さんも
小梅ちゃんの命を繋いだ方です
ブログから愛情が伝わってきます
簡単に家族だった子を持ち込む人には
この想いが届かないのが
悔しくてたまりません

| フウの母 | 2009/12/26 01:49 | URL |

まき様へ

私は子供の頃
感受性が強すぎて
周りから心配されていました
そんな私を受け止めてくれたのが
犬や猫達でした
盲導犬や介護犬のように
人間の役にたっている子達がいるのに
その人間の身勝手で生きたくても生きられない子達・・・
矛盾を感じてます

| フウの母 | 2009/12/26 01:55 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazenoyousei366.blog62.fc2.com/tb.php/75-3638c03d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT