命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・

同じ星のしっぽの仲間の声が聴こえる 「もっと生きたいよ」 って

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

★ 1枚の画像に想うこと ★

早いもので 師走の月になりました
寒いのは 大の苦手な私です
これからのお散歩は スノーマンのような姿になります^^;


ここに1枚の画像があります


                IMG_1385-thumbnail2.jpg
                         保護直後の隼人です・・・・・

トリミングして貰ってる様子ですが
バリカンが入らない状態を
時間を掛けて トリミングして下さいました
言葉が出ません・・・・・


幸いなことに 隼人は皮膚炎も出ておらず
凍傷(獣医さんの診断)の耳も 殆ど回復して来ています



飼い主さんにどんな事情があったのか
知るすべもありませんが
手入れをすれば 凄くきれいな毛並みの隼人だということは判ります


そして

隼人は「怒る」という感情を持ち合わせていないのではと思うほど
我が家に来てからも1度も 怒ったり、唸ったりしてません


人間だけではなく
犬や猫にも 怒りません




                 091130_124618_ed.jpg
                    フウの腕を枕にしている隼人

正面から見ると


                  091130_124418_ed.jpg


離れて撮ると


                   091130_124645_ed.jpg
                    念の為 大きい方が8ヶ月のフウで 
                    隼人は獣医さん推定4歳です (笑)


隼人を見てると
ささいなことで イラついたり
怒ったりすることが 恥ずかしく思えてきます



お散歩はフウと同じように
それ以上に元気に歩きます

座り込んでしまうこともなく
アイコンタクトもしっかり出来てます

お座りも 可愛い足でお手もします

初めて犬を飼う方にも
安心してお勧め出来る子です

新年を隼人が ご家族と迎えられたらと願ってますが

全く 手の掛からない子なので
素敵なご縁を 待ちたいと思います



                   091129_094205_ed.jpg
                      キノコのアップリケも可愛い隼人                  

| 未分類 | 02:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

はじめまして。
隼人くんが引き出されたばかりの頃、
引き出しを担当された方のブログを拝見して以来、
ひっそりこっそり、隼人くんを応援しているものです。

初めてみたとき、なんて澄んだ目をしているんだろう、
このきれいな目で、どんなことを見てきたんだろう、
そう思うと、胸が痛くてたまりませんでした。
優しさがわんこの形になったような隼人くんの、
この澄んだ瞳には、これから先ずっと暖かくて幸せな
光景だけが映ることを、心から祈っています。

可愛くて優しい弟のフウくんと、まったり兄ちゃんの
隼人くんの寄り添う姿に、朝から気持ちがほんわり♪
私の隣でほんわりしている、我が家のまったりゴルを
思わずぎゅっと抱きしめてしまいました。

| ごるる♪ | 2009/12/01 07:01 | URL | ≫ EDIT

No title

腹が立ちます
本来室内犬であるはずの子が何で凍傷なんてものになるんでしょうか
穏やかという言葉だけでは片付けられないような瞳に見えます
きれいであればあるほど、
よけいにたくさんの悲しみを湛えている瞳

4歳なんてまだまだ、ゴンタもしはっちゃけてるはずなのに、隼人ちゃん
小さなあなたに何があったの?

フウの母さんはとびきり優しくて、芯が強い人
慌てて行かなくってもいいよ
ゆっくりリハビリして、きらきらのお目めになってから行ったらいいよ
ね、フウの母さん

| じろうじじょ | 2009/12/01 10:21 | URL | ≫ EDIT

ごるる♪様へ

はじめまして
預かり新米のフウの母です
隼人を気に掛けて下さりありがとうございます
本当に純粋な瞳で見つめてくれます

不幸な犬や猫の記事を目にすると
私も我が家のフウやニャンズ
そして預かりっ子を見て
抱きしめることがあります

我が家から素敵なご縁を待ちたいと思っています
隼人のこれからを
見守り、見届けて頂ければ
とても嬉しいです^^
これからも よろしくお願いします

| フウの母 | 2009/12/02 05:14 | URL |

じろうじじょ様へ

小さい体で
現実を受け止めて来た瞳が
純粋なほど
人間の愚かさを感じて
胸が痛みます
年越しをしてしまうかも知れませんが
隼人の全てを受け入れて下さる
ご家族を待ちたいと思います
いつも ありがとうございます

| フウの母 | 2009/12/02 05:22 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazenoyousei366.blog62.fc2.com/tb.php/63-4f609639

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT