命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・

同じ星のしっぽの仲間の声が聴こえる 「もっと生きたいよ」 って

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

★ レインとの想い出作りを ★

今週末の土曜日にトライアルが決まっていたレイン
お預かり期間は2週間


前回は室内編でしたので

今回はお散歩編を

トライアルが決まった預かりっ子には
里親様のお宅に少しでも慣れるように
お散歩コースを変えてみたりします


     8eRam_9u7YW8tKC1407896265_1407896301.jpg
         写真だと ひわとレインの違いが微妙です



     Fidb7rJKuO8JlWD1407896335_1407896356.jpg
         遠くから撮影すると一見分かりずらいですが


     DSCF5781.jpg
           こちらは ひわ



     DSCF5780.jpg
           こちらが レイン


     DSCF5782.jpg
         レインのチャームポイントはこの立ち耳です
         (内側はきれいなピンクです)


ひわさんレインに先輩振りを見せるため


     DSCF5785.jpg
        ひわ 「気難しいフウ兄さんの接し方教えてあげる」



     DSCF5786.jpg
          フウに絡んでるひわ


     DSCF5783.jpg
           レイン 「フムフム ひわ姉さん凄いでしゅね」


     DSCF5787.jpg
            形勢不利になったら隠れるひわ
            レイン 「・・・・・ 」



     DSCF5788.jpg
            雨が降って花も植物も一呼吸です


暫くお散歩を続けていると


     DSCF5794.jpg
          レインお座りしビビリさん状態


原因は・・・


     DSCF5795.jpg
          某幼稚園の一角にあるパンダでした


恐る恐る通り過ぎてお散歩も帰宅コースへ向うと



     DSCF5797.jpg
          ご近所のコーギーMIXのスーちゃん



     DSCF5799.jpg
           フウとは幼馴染犬ですが


大人しい子で吠えを聞いたことがありません


     DSCF5798.jpg
          前方から レイン・ひわ・スーちゃん・そしてフウ



お届け前日はシャンプーして
ピカピカになって幸せへ向かおうねレイン

レイン幸せの旅立ちまではもう目の前です
     


    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

           お預かりした子が数日でも数か月でも
           期間関係なく愛しさに変わりはありません
           何十年も暮らした子を遺棄したり
           センターへ持ち込む飼い主はどんな想いなんでしょうか
           それでもしっぽの子達は恐怖に怯えながら
           迎えに来てくれるのを待っています
           命が消されるその瞬間まで・・・・・                                     
   
         
         
         
         
                
                 
           





li_fuusen1_20140508075002e81.gif

| 未分類 | 04:44 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

写真展

レインちゃん間も無くですね。
フウのお母さんのお気持ちこんな私でも少し理解出来ます。
めい君の事は今でも写真を見たり思い出せばすぐに涙が溢れてきます。
人間のエゴで振り回してはならないと言う事は重々承知でも、又会いたい気持ちは募ります。

写真展、今日小4の姪っ子を連れて行ってきました!!
説明文付きのアルバムを見ながら姪っ子は幼いながらも一生懸命理解しようとしてました。
殺処分されてしまうワンコの子供向けの本を読んだ事はあり、姪っ子自身も、治療の甲斐もなくヒゼンダニで全身の毛が抜け落ちてしまって、すっかり元気を無くしてしまったシーズー犬を飼っていて愛犬を看取った経験もあるので、無責任に犬を飼う人間に対し真剣に怒っていました。レストランアオヤギのパスタを美味しい美味しいと全部平らげて、自分のお小遣いから募金もしたいと言ってくれました。そこは伯母として立て替えましたが(笑)
又アオヤギに来たい!と姪っ子は力強く言い残して帰路に着きました。
きっともう少し大きくなったらボランティアにも参加してくれる事間違いないと確信してます!!

| むくむくムックりん | 2014/08/15 19:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazenoyousei366.blog62.fc2.com/tb.php/558-468f6b0c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT