命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・

同じ星のしっぽの仲間の声が聴こえる 「もっと生きたいよ」 って

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

★ ルビーの死を無念だけで終わらせない為に ★

前回 保護犬が里親様のお宅で
お誕生日を祝って貰う嬉しさを書きました

既に「わんずぺ~す」のブログでご覧頂いている方も多いでしょうが

少しでも多くの皆様へ知って頂きたく
私のブログでも綴らせて下さい。

以下は「わんずぺ~す」のブログからの転載です


end_20140514170556f16.gif


昨日、パルボの症状が重症化している状態で、
センターから引き出したルビー。

すぐ病院へ直行しましたが・・・
ルビーは病院で息を引き取ったと
「ワン’s パートナーの会」さんから連絡がありました。(涙)

まだ2歳くらいでした。
成犬であってもワクチンを打っていなければ
簡単に感染し、重症化すればあっという間に亡くなってしまいます。
本当に残念無念です。
そして・・・悔しくてなりません!!

沖縄では動物愛護管理センターという名の場所に入ると
犬がパルボにかかり、
そこから出られる可能性のある子すら助けられないというのが
現実です・・・

やっとですが、
日本は殺処分ゼロにむけて所轄官庁が動き出しています。

環境省のHPをご覧下さい。

http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/project/


東京でも東京オリンピックまでに殺処分ゼロを目指す気運が高まり、
神奈川も埼玉もセンターでの殺処分を減らす努力を続けています。

人口比に対する殺処分数が全国のワースト1に
過去何度もなっている沖縄は、センターでの病死も多いのです。
沖縄の犬たちを保護してきたわんずぺ~すとしても
はがゆさでいっぱいです。

センターが本来の「動物愛護管理」機能を取り戻すには、
センターだけの問題というよりむしろ、沖縄の飼い主事情や
法律が阻む様々な課題があることがわかりました。

今回のルビーのレスキューには、
滝川クリステルさんのご支援を受けています。

わんずぺ~すが沖縄のセンターから引き出す子で、
パルボ感染による治療が必要な子の医療費に充てられます。

この病気は致死率が高く、助からない子もいます。
しかし、助かった子はみな、新しい家族に迎えられ、
わんずぺ~すでも幸せをつかんでいます。

支援金をもとに、センターにいる殺処分となる子を
一頭でも救うことができるよう、
沖縄の「NPO法人ワン’s パートナーの会」さんと協力し、
可能な限り引き出しを行なっていきます。



end_20140514170556f16.gif

フウを里子に迎えた時

そして
預かりを始めた時も「パルボ」の病気は知っていました

それでもワクチン接種で予防できる病気ですから
発症する子は稀だと思っていました
「わんずぺ~す」で預かりをさせて頂くまでは・・・

パルボ感染の子を保護するにはリスクもあります

それでも可能な限り保護したいと代表を始めスタッフの想い

その想いは預かりの私も同じです。


センターへ収容され
引き出されて僅か1日で逝ってしまったルビー


   gfOiqqnyLotgALX1404460858_1404460903.jpg
         床の血便からパルボを発症してるのが分かります
         (ルビーもかなり苦しかったでしょう)



   ewscW9yaXQP_SMq1404461010_1404461039.jpg
         センターから出られるんだよ




   rEwAwOw1pStsd9a1404460961_1404460985.jpg
         「ワン’s パートナーの会」さんが直行病院へ


7月の誕生石から「ルビー」と名付け回復を誰もが祈りました

その願いは届きませんでした

どんなに苦しかったでしょう

倖せになれるはずだったのに・・・


   t02200165_0800060012990213273.jpg
        ルビーの命が消えました



    img_01.jpg
          「ワン’s パートナーの会」さんにて合同葬を


僅か2年くらいの犬生でした

やりきれない想いで一杯ですが

ルビーのような子をこれ以上増やさない為にも
改善を心から願います。




写真は 、「ワン’s パートナーの会」さん のブログからお借りしました


    ★ 追記 ★

今回の記事を掲載後
現地にて活躍するボランティアさんから情報をいただき
掲載記事を一部訂正させて頂きました

「わんずぺ~す」の7月5日の記事にてご報告させて頂いております

「沖縄のセンター事情」  ← こちらをご覧下さい
        
         


      にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

         パルボは予防接種で防げる病気です
         接種さえ受けていれば助かった命も多いはずです
         一番無念だったのは他ならないルビーだったでしょう
         予防接種の重要性を多くの方に知って頂けますように
         クリックをよろしくお願いします          
         



li_fuusen1_20140508075002e81.gif

| 「わんずぺ~す」からの転載より | 06:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

御無沙汰しております!

こんにちは!
ルビーちゃん、悔しくて仕方ないですね。
私事ですが、母と姉が同時期に病気になってしまい、大変な日々を送る事になってしまいました。
その為、わんずぺーすへ足を運ぶ事が難しくなり、日々もどかしく感じておりましたが、この度やっとゆうちょで口座を開設して、わんコインエイドへの参加を決めました‼
少しでも、何かしたい!させて頂きたい!と日々願ってます。
フウのお母さんともまだお会い出来てませんので、いつか必ず会ってお話させて頂きたいと願ってます!
私も仕事に家族の看病にと忙しい身ではありますが、罪のない犬猫達の生命を絶対に救って行きたいと強く強く願って行動を起こして行きたいと決意してます。
フウのお母さんもお身体を大切になさって下さいね。
又お邪魔させて頂きます(^^)
写真展必ず行きます!!
追記…めいちゃん改めジロちゃんは千葉でとても幸せに暮らしております。家族と一緒のお布団で毎日ぬくぬくしてるそうです(^^)

| むくむくムックりん | 2014/07/05 11:42 | URL |

むくむくムックりん様へ

こちらこそご無沙汰しております。

お母様とお姉様はいかかですが?

重なる時は本当に色々重なりますが
むくむくムックりん様もお疲れではないですか?

お忙しい時にわんコインエイドへのご参加ありがとうございます
 
新しいブログは拝見しておりますよ^^
コメント欄がないのでコメント入れておりませんが^^;

めいちゃん改めジロちゃんの事は
決断した事が良かったんだと思える時が来ましたね

むくむくムックりん 様は愛情深い方なので
同じ想いの者同士これからもお付き合いお願いします。

気が張っておられる時は感じませんが
かなりお疲れとお察ししますので
どうかお身体を大事にして下さいね

コメント大変に嬉しかったです^^

| フウの母 | 2014/07/07 20:14 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazenoyousei366.blog62.fc2.com/tb.php/547-01da156b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT