命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・

同じ星のしっぽの仲間の声が聴こえる 「もっと生きたいよ」 って

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

★ 1ヵ月違うパピー姉妹・兄弟 ★

5月4日で3ヶ月を迎える くろ・ぽん
  (私の誕生日と1日違いですがこちらは若いです)

天真爛漫の怖いもの知らず

そして悪戯盛りですから
危険防止には細心の注意をはらっていますが

それでも悪戯を見つける才能は抜群です
人間に対して警戒心もなく甘えん坊な兄弟

体重も適正に増加しエネルギーを持て余し気味です

室内では


DSCF3618.jpg
     ソファーの隙間で何を探してるのかな



DSCF3616.jpg
     くろ・ぽんどっちも頑張れ!



DSCF3617.jpg


負けたくろすけは


DSCF3613.jpg
   何処に隠れているのでしょうか


答えは

DSCF3614.jpg
    ガラスのテーブルです


このお方もパピーの頃は此処が好きでした


DSCF3615.jpg
   今は潜れないねぇ~フウ


DSCF3612.jpg
   くろすけ 「 ボクもフウ兄ちゃんみたいに大きくなるんだ~」

鼻デカ風で可愛いくろすけのイメージが・・



DSCF3611.jpg
   ぽん太 「ボクも今度潜ってみよう」




くろ・ぽんのあどけなさに

某県から大晦日に個人保護した
MIX姉妹犬の しお(モカ)ちゃん、リンを想い出します

こちらより遥かに寒い地方で
保護した時は推定生後3ヶ月は過ぎてた頃でした

パピーらしい無邪気さは微塵もなく
恐怖と警戒心で体を寄せ合い怯えている姿に
人間の罪深さを痛感しました


DSCF1870.jpg
    保護して帰路に向かう車中のしおちゃん・りん

今でも忘れられません




DSCF1897.jpg
   不安で一杯だった姉妹犬

フードも人の気配があると食べることが出来ませんでした

もう少し早く気付いてあげていたなら
無邪気な姉妹犬だったのではと

くろ・ぽんを見ながらふっと想います

それでも

しおちゃんもリンも今はそれぞれの里親様の元で愛情を受け
確実に変わってきています

警戒する姿は里親様には寂しく、家族としての不安も感じられたでしょうが

焦らずゆっくり時間を掛けて下さった里親様

本当に感謝しております

          

「 ごましおのブログ 」  同じく保護犬のごまちゃんとしおちゃんのブログ


「 超ビビり犬と腹エプロンの勇気りんりん日記 」 リンの為に開設して下さったブログ



近日中に姉妹再会も実現するかも知れません



「わんずぺ~す」ではくろ・ぽんを含め
ご家族様を待ってる子達がおります


  こちらを是非ご覧ください





       にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

         後半のGWの子供の日用に
         ペットショップの広告が目につきました・・
         ブームの去った後に多くの命が犠牲になるなら
         命にブームなど必要ないと想います
         どの子にも生きる光が当てられますように
         クリックをお願いします 



l_sran03_20130428060125.gif
            

| 未分類 | 04:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazenoyousei366.blog62.fc2.com/tb.php/430-3d39b896

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。