命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・

同じ星のしっぽの仲間の声が聴こえる 「もっと生きたいよ」 って

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

★ 里親様の想い リブレ編 ★

毎日溶けてしまいそうな猛暑です

夏が待ち遠しかった若い頃
今は遠い昔です・・・><

「月末・月初に入る前にブログの更新を」と思っていましたが
この暑さでパソコンも夏バテ状態のようでした


ヘルニアの手術を乗り越えたMダックスのリブレ
ママさんからお便りが届きました


87_20120730053112.gif


〇 〇 様

暑い日が続いておりますが
いかがお過ごしでしょうか?

シーズーの隼人君、
リンパ腫ではなくて本当に良かったです。
検査結果が出るまでは気が気ではなく、
やっと安心してリブレのご報告ができます。

リブレが我が家に来て1年が過ぎました。
家族の間ではもっとずっと前から一緒にいるようだねと話すほど、
リブレは家族の中で大きな存在となっております。

1年を振り返ると、我が家に来た頃は本当に大変だったと
改めて思い返しています。

散歩に行く時は問題なくリードをつけられるのに、
帰宅後は唸りがひどくリードを外すのも大変で、
10年間気性の激しいコーギーを飼っていて
大抵のことは大丈夫だろうと思っておりましたが、
その考えは甘くこれは一筋縄ではいかないと思いました。

でも、大変なことが多かったから
余計にちょっとした変化が嬉しくて
喜びは何倍にもなりました。

今ではお散歩の後は玄関でお座りをして、
足を拭いてブラッシングまでできるようになりました。
そしてすべて終わったら、
ご褒美のクッキーを要求します。

たれ耳ですので外耳炎にもなりやすく、
昨年はダイニングテーブルにのせて二人がかりで
薬をつけていましたが(その間リブレは唸っておりました)、
それも今では嫌がらずつけさせてくれます。

家の中では一日中フリーですが、
最近リブレは私がいるときに気を引こうと
いたずらをするようになりました!
(お留守番や夜は全くいたずらをしません)

リブレは〇 〇 様のお宅でも、
我が家に来てからもずっといたずらをしませんでしたが、
それは以前の飼い主にいたずらをすると
かなり怒られていただろうということが、
人間への極度の警戒心や
人の手を怖がることから推察できました。

もちろん危険なことは怒らなければいけないと思いますが、
リブレのいたずらはかわいいもので、
息子の脱ぎっぱなしの靴下をくわえたり、
私の日よけ用の手袋をくわえたりで、
かまって欲しくての行動です。

その仕草がかわいくて(親バカです)
ついついゆるしてしまいます。

ダックスでは普通のことなのかもしれませんが、
膝の上に乗ってくるようにもなりました。
嬉しい変化がいっぱいです。

唸ったり、口が出る仔でも
時間をかければこんなにも変わるのだと、

〇 〇 様がいつも言われている
”しっぽの子達はうらぎらない”ということを実感しています。

リブレのいるリビングは腰の負担を考えて
ラグやジュータンを敷き詰めているので、
暑がりのリブレのためエアコンも朝から稼働し
(節電の世の中なのに申し訳ないですが)、

部屋の何か所かに冷え冷えボードやジェルマットなどを置いて
リブレが快適に過ごせるようにしています。

唯一の問題といえば、番犬活動でしょうか(汗)
玄関のピンポンはもちろんですが、
我が家は一戸建てとはいえ庭はほとんどなく
リブレの過ごすリビングの窓の外はすぐに道路で、
普通に歩く人には吠えませんが、
道路で遊んでいる子供達や宅急便のトラック、
ポストにチラシを入れる人などなどに爆吠えです。

大きめダックスのリブレの声はかなりのもので、
おやつで誘導しても吠え止むのはその時だけで、
これは今後の大きな課題です。

ヘルニアは疑わしい部分が残っているために、
調子の良い時と悪い時があります。

実は先週から後ろ足に力があまり入らず、
病院で鎮痛消炎剤をもらって飲ませ
お散歩も短めにして様子をみています。

今後もヘルニアが悪化しないように、
体重管理や激しい運動に気をつけながら、
リブレとの生活を楽しんでいきたいです。

〇 〇 様のブログに載せられた歌詞、
とても心に響きました。

そばにいるだけで心が安らぎ、
どれほど犬に癒されているか。
リブレの腰への負担が心配で、
長時間のドライブの旅行などは行くことを躊躇しています。

いろいろなところに連れて行ってあげることはできませんが、
毎日一緒に過ごす
平凡なことがが私には一番幸せです。

マーブルちゃんも運命の糸で結ばれた
里親様が早くみつけてくれるといいですね。
陰ながら応援しています。

お仕事をされながらの保護犬の預かりはとても大変だと思います。
今年も暑い夏になりそうですのでお身体ご自愛ください。
最近のリブレの写真を添付します。



87_20120730053112.gif


リブレのママさんお便りありがとうございました


R0010840.jpg


R0010893.jpg


R0010896.jpg


このあどけないリブレは唸りと口が出る子でした

お散歩時のリードは問題なく付けるのに

外す時はなぜか唸り、口を出そうとしました

お預かり中も中耳炎で点耳薬をするのも
お散歩中に他の事に気をそらして耳に入れていました

触れられることが何より恐怖だったリブレ

お預かり中はしっかりリブレのお口の洗礼を受けました

そんなリブレを迎えて下さったご家族様

トライアル中も色々ありました

「時間を掛けて家族になって行きますから」と

いつも言って下さったママさんですが

言葉では言い表わせないほどのご苦労があったとお察しできます

ヘルニアの手術後にリブレに逢いに伺った時には

ママさんと家を守るかのように
私に吠えまくってくれたリブレ

ママさんに抱っこされながら
そんな必死な様子が嬉しくてなりませんでした

保護犬の中には多くのМダックスが
ご家族を待っています。

同じ迎えるなら扱いやすく
躾けも出来てる子が良いと思って当然です

それでも

唸って、口も出るリブレを迎えて下さったご家族様

ご苦労が多かった分

何気ないことに喜びを感じ
温かなお気持ちになられると思います

そして

それを感じられるのはご家族様だけです

リブレのヘルニアが心配ではありますが

 (我が家の長男もヘルニアで1ヵ月休職しました)

ママさん何かありましたらいつでもご連絡下さいね

リブレ・・・・

素敵なご家族様に迎えられて本当に良かったね

リブレに続けるように


DSCF2626.jpg
     エアコンの風が当たるのが嫌なマーブル


マーブルも迎えて下さるご家族様を待とうね


次回はMIX姉妹犬の「しおちゃん」のママさんからの
お便りをご報告させて頂きます



line_clover014.gif




     にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

         連日の猛暑はセンターに収容されてる子達を         
         衰弱させてしまいます。
         人間には楽しい夏休みでも
         しっぽの子達の殺処分は行われています・・
         多くの子達が救われますように
         クリックをお願いします




         
         

| 未分類 | 16:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazenoyousei366.blog62.fc2.com/tb.php/368-f719c8de

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。