命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・

同じ星のしっぽの仲間の声が聴こえる 「もっと生きたいよ」 って

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

★ 繋がった幸せへの絆 ★

昨年の11月からお預かりしておりましたボーイ
お留守番がいつもより長く、寂しい思いをさせてしまったワンパクっ子は



     DSCF1303.jpg



     DSCF1304.jpg
       我が家で最後のトリミングを「マミー」のIさんにお願いしました



トリミングハウス「マミー」のIさんにお願いし
見送りの記念写真を撮ると必ず幸せになれる
我が家の預かりっ子達 


     DSCF1305.jpg
       入口でお出迎えしてくれる
       相変わらずきれいなスタンダードプードルちゃん



     DSCF1306.jpg
       「マミー」のトリミングルームです
        黒い影もスタンダードプードルちゃん
        撮影が下手でごめんなさい Iさん


そしてトリミングの後、獣医さんへ酔い止めのお薬を頂き
獣医さんからも「幸せになるんだよ」と見送って貰いました


さぁ準備は整いました
何も知らないボーイと最後の夜を迎え・・・


5月22日(日)に仕事を終えてから



     DSCF1308.jpg



     DSCF1307.jpg
          ボーイ 我が家から旅立ちです


向かう頃は夏日のような日差しでしたが
天気予報通り少しづつ曇って来ました

ボーイは・・・・

処方して貰った薬が効果なく
数回 吐きながらO様のお宅へ

O様ご家族様は1年前に築60年の家に引っ越して来ました



     DSCF1315.jpg
         大きなのっぽの古時計~~
         思わず口ずさみたくなりました

更には


     DSCF1314.jpg
         なんと土間まであるお宅です
         キッチンは別にあります



     DSCF1330.jpg
         お庭も素敵な雰囲気です


O様のお宅を一言で表現するなら
映画の「となりのトトロ」の さつき & メイちゃんのお家のようです


どこか懐かしく、古き良き時代のレトロな雰囲気と
高級感のあるアンティック調の家具

そして

ママさんのセンスの良い装飾品が
自然に溶け込み合ったとても落ちつくお宅です
室内に流れてる優しいBGMに
O様ご夫妻のお人柄が伝わって来ました




     DSCF1323.jpg
     


     DSCF1321.jpg
        5歳で虹の橋を渡ってしまったジータくん
        どうかボーイをよろしくお願いします


     

          
     DSCF1313.jpg
        脱走防止策もしっかりして下さってました



     DSCF1311.jpg
        ボーイが使わせて貰うジータくんのケージです



     DSCF1312.jpg
       足をあげておしっこをするボーイの為に
       トイレシートをL字型に
       フードもおやつもボーイの為にご用意下さいました


     DSCF1328.jpg
       ボーイ専用の食卓だね

更に


     DSCF1316.jpg
       ボーイ用のクッションまでご用意下さいましたが
       中にあるのは・・・・


ママさんのスリッパで~~~す


      DSCF1317.jpg
         ボーイは遠慮もなくママさんのスリッパを



でも



     DSCF1318.jpg



     DSCF1320.jpg



     DSCF1329.jpg
       初めてお邪魔したお宅に感じられますか
       パパさんと息子さんを見上げてるボーイ


3歳の息子さんともボール遊びをして
本当にボーイは嬉しそうでした


     DSCF1324.jpg
          首輪には家族の証が刻まれてました



トライアル及び譲渡の説明をさせて頂いてる時も
ボーイはお部屋を駆け回っておりました



     DSCF1325.jpg



     DSCF1327.jpg
        やっと やっとボーイに家族が・・・
        涙でかすんでしまいました
     

1月にご応募頂いてから揺るがない絆で結ばれいたO様ご家族様とボーイ


ボーイが我が家でしでかしてくれた悪戯のお話しにも
笑って聞いて下さったご夫妻様

そして 素直に純粋に育っておられる息子さん

どうぞ 

ボーイを家族の一員としてよろしくお願い致します

お留守番もないO様のお宅だから
今まで我慢していた分 一杯甘えるでしょう

あなたの あなただけの家族だよ


ボーイだけでなく私にまで


      DSCF1335.jpg
         お気遣い頂きありがとうございます


帰宅する頃には雨で冬に戻ったような寒さでしたが

ボーイには温かい家庭が出来ました           


O様の地域は私自身が高校生の時代の
一番忘れられない想い出の地ですが

更にその想いは強まりました

ボーイが住む場所ですから 


ボーイの正式譲渡のご報告が出来る日まで
O様ご家族様とボーイを見守って頂ければと思います。

トライアル頑張れ~~~ボーイ 

| 未分類 | 05:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おめでとう!

ボーイ!
おめでとう~ 良かったね!

強い絆で結ばれていて、トライアル先が解っていても
長い預かりで情が移ってしまったのではないですか?
勿論、預かり時間の長さは関係ないワン達への思いですがお寂しくなりますね。
幸せというお返しを貰わなくちゃいけませんね。

逢ったことのあるワンの幸せは、やはり一味違いますね。もう一度逢いたかったな・・・
ボーイ君の幸せのお便りを楽しみにしています。
季節が逆戻りしてしまいました。お体を御自愛くださいね!
フウくんにも宜しく♪

| パーシー&ビッケママ | 2011/05/24 11:33 | URL |

コメントありがとうございます

フウの兄弟犬から今まで
お見送りの日が近づいて来ると
切なく、愛しく、寂さを感じますが
待ちわびて下さってるご家族様の笑顔に
幸せを確信して命のバトンをお渡し出来ます^^
ビッケもそうでしたから~~~!!!
ママさんも2番目の預かりですね
可愛いミントちゃんにもご縁が待っているでしょう
それにしても
パーシーくんの優しさの半分でも
フウに欲しいものです・・・
フウは預かりっ子が居る時は威張っていますが
居なくなると、しょぼくれてしまいます^^:
今はイジイジモードです
ボーイの正式譲渡を一緒に願って下さい
いつも ありがとうございます

| パーシー&ビッケママさんへ | 2011/05/25 19:17 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazenoyousei366.blog62.fc2.com/tb.php/223-b795abd8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。