命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・

同じ星のしっぽの仲間の声が聴こえる 「もっと生きたいよ」 って

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

★ セイル トライアル報告 ★

ビービィー改めアイビーちゃんの後へ続くように
М様ご家族様とトライアル中のシーズーのセイル

真っ赤な皮膚が痛々しかったセイル

М様ご家族様は犬と暮らした経験がありません

トライアル中は本当に初めてのことばかりで
ご家族様がセイルと家族となる為に
1日・1日を過ごしておられます

М様のママさんからトライアル報告を頂いておりますのでご紹介致します


.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○


セイルを迎えてから2通目のメールです
電話では申し訳ないくらいたくさんお話しさせていただいていますが、
なかなかメールができなくてすいません。
セイルを気にかけて下さっている皆様にも申し訳なく思っております。
パソコンに向かうといつもセイルが膝に乗ってくるので
打つ事に集中できず・・・・(セイルを構いすぎて時間がなかったかも・・・・?)

朝起きてから就寝まで、
セイルはずうーっと私をあのまなざしで見つめています。
少し姿が見えないと吠えたりクゥーンと鼻声を出すので、
ものすごく可哀想に思えて最初の2、3日は
セイルのそばを離れる時ハラハラしてしまいました。
こんな雰囲気がフウままさんにも伝わり
ご心配をおかけしたと思います。
でも少しずつ慣れてきています。

セイルは夫が帰ってくるとすぐ傍らに座ります。
夫がセイルの体をさするか、さすらないかのあっという間に
コロンと身を横たえてうっとりと目を閉じてしまいます。
あまりの早業に私達は夫の指をゴールドフィンガーと呼んでいます。
夫のそばではほとんどセイルは寝そべっています。

朝夕の散歩ではセイルはウサギのように駆け出したりするので
保護された当時、後ろ足が弱かったなんて今では思いも寄らない健脚です。
フウままさんのお陰です。

最初気になったにおいも今では皆すっかり慣れてきました。
娘達はこのにおいが何故か今は可愛いとか言いながら
セイルの顔周りのにおいをクンクンかいだりします。
するとセイルがペロンと鼻の頭をなめてくれます。
その他にもたくさん愛らしいしぐさを見せてくれます。

フウままさんには当初たくさん心配をかけてしまいましたが
少しずつお互いの生活がいい感じにリンクしてまいりました。

トライアルがちょうど一週間を過ぎましたが、
もうずっと一緒にいるような気がするな、と皆で言っています。

またメール致します。


.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○


         セイル近況
           ゴールドフィンガーのパパさんに こんな姿に


         2010_10200198.jpg
           安心しきって眠っているセイル


トライアル当初はママさんと
お電話でお話しすることが多かったのは
もちろん初めての戸惑いもありますが
セイルへの愛情からのお電話でした

セイルは処分される子でした。
そのセイルの事で真剣にママさんとお話しした時間は
電話を切った後に嬉し涙が流れました

そしてママさんは必ず言って下さいました

それは

私が「ストレスになってませんか?」と伺うと
「セイルが居てくれて楽しいです」と即答でした

М様のママさん・・・・
お礼を言うのは私の方です
セイルをどれだけ想ってくれているか
お電話から充分に伝わって来ました

セイルはきっと幸せになれることでしょう

初めて犬を迎えたМ様ご家族様
保護犬へ目を向けて頂き心から感謝しております。

トライアル期間も後わずかですね
きっと良いお返事が聞けると思っております。

その時にМ様のお子様達の素敵な秘話を
報告させて頂きます

| 未分類 | 14:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ウルウル・・・

読み始めてすぐ涙です・・・
何も言えません。
ビッケに似ているセイルには、特別の思いがあります。幸せになってほしい~
セイルママさんとお互い自慢話で花を開かせたい位ですよ(^^♪
自慢しちゃいます!
パーシーとビッケは、この地域では、有名犬になりましたよ。ママの顔にしまりがないといわれてしまいました(>_<)

| パーシー&ビッケママ | 2010/10/26 19:13 | URL |

パーシー&ビッケママ さんへ

ビッケのケアありがとうございます。
セイルの里親様もパーシー&ビッケママ と
交流を希望されております^^
私自身も今回は本当に色々学ばせて貰いました
犬や猫との暮らしを経験してる私には
慣れてしまってることでも
初めて動物と暮らす方のお気持ちを
今後に活かして行きたいと想っています
我が家のチビ達に忘れた育児を想い出しながら
奮闘中です^^;
これからも見守って下さいね
真冬を思わせる寒さです
くれぐれもご自愛下さい

| フウの母 | 2010/10/27 03:54 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazenoyousei366.blog62.fc2.com/tb.php/189-b3445f2a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT