命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・

同じ星のしっぽの仲間の声が聴こえる 「もっと生きたいよ」 って

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

★ 広がる交流 ★

現在 我が家は預かりっ子がおりません
フウ・ニャンズ・モル子さんは居りますが
どうも生活のリズムがおかしいです

縁あって我が家でお預かりをした子達
どの子も愛しくて 愛さずにはいられない子達ばかりです

そして 里親様へと命のバトンをお渡しして来ました

未熟な預かりの元から迎えて下さった里親様達が
ブログなどで交流をして頂いてることが嬉しくて・嬉しくて

ポッキー改めコロンちゃんのママさんから頂いたメールに


.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○


コロンはに日に日に茶目っ気が出てきて
最近は(おやつ目当てで)ハイタッチ♪の技が出来るようになりました(爆)
相変わらず家の中ではおトイレをしませんが
朝夕のお散歩で事足りているんだと思います。

ふとした拍子に『あて(つけ)ション』をしますが
シートは把握しての意思表示なんだろうと・・・・(笑)
なので、コロンがあてションしないような対処方も
なんとなくわかってきました♪

話しが出来ないながらも気持ちが分かり合えた時の喜びが大きくて
日々楽しく過ごしています



.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

そしてビッケを迎えて下さったパーシー&ビッケのママさんは
我が家の預かりっ子が幸せになってくれることを
わが事のように喜んでくれています。

そしてMダックスの麻呂のパパさんも
お仕事がお忙しい中
ブログを更新して下さってます   まろでおじゃる

ブログをお持ちでなくても迎えた下さった子を
家族として愛情を注いで下さってる里親様
そして 私のブログも今もご覧下さってる事も知りました


ミラことミラクルのママさんとも
昨日 久し振りにお電話でお話しさせて頂きました
相変わらずヤンチャで家族一途のミラ
お電話からミラへの愛情が充分に伝わって来ました

現在トライアル中の ビービィー改めアイビーちゃんのママさんは
ブログでアイビーちゃんへ想いを綴ってくれています

そして

同じくトライアル中の

ご家族皆さんが初めて犬を迎えられたセイルの里親様も
セイルへの愛情が溢れる中
初めて経験することに驚きや戸惑もあおりかと思いますが
セイルとの生活に色々と工夫して下さってます。

本当に感謝の想いで心が温められています

そして 我が家は

預かりっ子が居る時は

「ボクの かあしゃんだぞ、ボクの にぃにだぞ」と
何でも一番先を主張するフウ
  (まだ1歳半なので預かりっ子より下ですから)

そんなフウたんは


     DSCF1005.jpg
        フウ 「かあしゃん なんか寂しいなぁ~」 (笑)


そんなフウの為に時間を作りルークママさんと待ち合わせして
ドックランへ行って来ました



     DSCF1008.jpg

     DSCF1006.jpg
           ルークくんのプリティなお尻


     DSCF1007.jpg
           フウとまたまたお尻のルークくん
           ルークママさんすいません~~


今度ドックランへ来る時は
誰かと一緒かもね フウ           

| 未分類 | 14:02 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

甘えてますか?フウくん・・・

先日のフウ兄弟の写真。
フウくんは、どれですか?向かって右前・・・かな?

フウくんは、赤ちゃんの時は、たれ耳ですが成長したら立ち耳になったんですね。
尻尾は、ゴールデンの流れですね。

忙しい時間を過ごすことに慣れてしまっていらっしゃるのでお子ちゃま達のいない今、気が抜けてしまっているのではないですか?

フウくんもママさんひとり占めで嬉しいe-420のかいつも賑やかなので寂しいのかe-263・・・
きっと、両方でしょうね。

気が抜けて、体調を崩さないように・・・お気を付けくださいね。

| パーシー&ビッケママ | 2010/10/20 13:08 | URL |

パーシー&ビッケママさん へ

いつも見守って頂きありがとうございます。
フウはどの子でしょうか^^;
お見合いの時はとにかく賑やかで
しかもMダックスちゃんもワラワラ居たので
その中に友人へ勧めたバティもおりまして
一番左の柵に鼻を挟んでいるのがフウのような(笑)
驚くほどの悪戯を一杯してくれましたが
病気やけがもなく成長してくれたことで充分です♪
どこへ行っても「何犬ですか?」と聞かれますけど^^
フウは多くのМダックスちゃんの処に兄弟3匹と
暫く保護されていましたので
本来は寂しがり屋のようです
次のお預かりまで充電しておきます
いつも 本当にありがとうございます

| フウの母 | 2010/10/21 06:35 | URL | ≫ EDIT

こんにちは。
hiromiです。

フウ君の顔、何とも言えないです表情です。この前まで賑やかに暮らしていた分、淋しさを感じているのですね。犬にも感情があるんですよね…。

保護された犬は淋しがりの子が多いですか?その子の性格でしょうか…?

アイビーはみんなが出かけてしまうとしばらく悲しそうに鳴いています。
しばらくすると切り替えてグーグー寝てしまいますが。

寂しそうにしているときには安心して、大丈夫だよと声をかけながらなでています。
これから時間をかけて癒してあげたいなって思います。
(でも実際はアイビーが私たち家族を癒してくれているように感じます…)

| hiromi | 2010/10/21 10:27 | URL |

hiromi様へ

アイビーちゃんすっかり家族ですね♪
保護犬はセンターへ持ち込まれ
恐怖を味わい、保護され、医療行為を受け
それぞれ預かり先で生活を過ごしますが
犬には保護され幸せになる為とは理解出来ないので
環境の変化に必死に慣れようとします。
また何処かに連れて行かれるのではないかと
そんな不安をいつも感じている子が多いですね。
幼いアイビーちゃんには過酷な過去だと思います
アイビーちゃんがこれから幸せな生活を送れること
本当に感謝しております。
ビットくんにも感謝です
アイビーちゃんとビットくんと
ご家族様で楽しい時間を過ごされますように
願っております。
ブログも楽しみに拝見しております
これからも よろしくお願いします

| フウの母 | 2010/10/21 12:29 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazenoyousei366.blog62.fc2.com/tb.php/185-b4cef764

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT