命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・

同じ星のしっぽの仲間の声が聴こえる 「もっと生きたいよ」 って

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

★ ドックカフェでのサプライズ ★

お留守番が多い我が家で
フウも預かりっ子も健気なくらいに良い子にしてくれています。

先日仕事を終えてドックカフェへ行って来ました

ドックカフェは何度かお邪魔したお店です

アットホームな雰囲気でワン達を安心して連れて行けるお店



          

     DSCF0954.jpg
          セイルはテーブルの下で大人しくしておりました



     DSCF0956.jpg
           ワン用のお水も用意してくれます 
           ワン用のササミをオーダーした後お水を飲んでるビービィー
           それを見つめるセイル (可愛いな~~


     DSCF0961.jpg



     DSCF0962.jpg



     DSCF0959.jpg
         ランチ時でしたので多くのワンちゃんが来られてましたが
         セイルもビービィーも良い子でした


お店の方に「写真を撮っても良いですか」と聞かれ

撮って頂きました

そして お店のブログにセイルもビービィーも紹介して頂きました


お店のブログは許可を頂きましたので   犬ってワンダホー☆docca  です


思いがけないサプライズでしたが

我が家での セイルとビービィーの想い出の一つになりました

      ↑ の文章に感じられた方は鋭いお方です


そうです・・・・

セイル&ビービィー Wでトライアル決定致しました

仕事が終わって帰宅すれば一応主婦ですので
家事の合間にお散歩をし「ブログの更新をしなくては」と思いながら

気が付けばリビングのソファーで
    (フウとセイルとビービィーには迷惑でしょうが・・・

それでも

セイルとビービィーの幸せ探しはしておりました

桜の咲き始めた春に 隼人と麻呂を同じ日にお届けした頃を想い出しました

セイルとビービィーは秋空の季節にお届けになります

預かりとしてWの喜びであり

そして・・・・

Wの寂しさも感じてしまっています。

セイル&ビービィーがトライアルを迎えるまでの事は

「セイル編」「ビービィー編」としてご報告させて頂きます

トライアルへと「幸せの入り口」のスタートラインに立ったセイル&ビービィー

幸せになってくれることだけが願いです

早急にご報告出来るように頑張ります

| 未分類 | 05:47 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

幸せの扉開きましたね!

セイルくん、ふさふさ・・・
ビービィーちゃん、レディになったね・・・
ママさん、ありがとうございました。
嬉しさと寂しさの同居。避けられないこととはいえ、嬉しさの方が大きくても、やっぱり辛いことだと思います。
でも1匹でも暖かさを感じる時を過ごせたら・・・
喜ばしい報告が聞かれるようになることをビッケと共に祈っています。

| パーシー&ビッケママ | 2010/10/06 19:21 | URL |

フウの母さま

Wトライアル、おめでとうございます!
えぇ~っ、うっそ~!良かったね~って思った次の瞬間
いっぺんには寂しいやろうな~って・・・

嬉しいはずやのに寂しさも入り混じって・・・
預かりさんてほんと複雑な心境になりますよね。
より幸せになる為に・・・
自分に言い聞かせてる言葉です。

セイル君とビービィーちゃんの嬉しいご報告が聞けますように!

| みみっぺ | 2010/10/06 21:01 | URL |

パーシー&ビッケママさん へ

毎日ブログ楽しく拝見してますe-344
ビッケのように幸せな犬生を送れるように
一緒に願って下さいe-420
預かりっ子を見送る寂しさは
幸せになってくれる証ですね
それにしても更新の早さに驚きです^^;

| フウの母 | 2010/10/08 00:23 | URL | ≫ EDIT

みみっぺさんへ

コメントありがとうございます。
そして預かりご苦労様です。
「より幸せになるために」
そして
「かけがえのないオンリーワンになる為に」
     byレモピ学園長の言葉より
 
私もいつもそう思って
預かりっ子を見送っています。
処分される子達の中の
僅かに生きるチャンスを貰った子達ですから
必ず幸せになってくれると思います。
これからもお互いに頑張りましょうね♪
ありがとうございました。

| フウの母 | 2010/10/08 00:34 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazenoyousei366.blog62.fc2.com/tb.php/178-1dc8222f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT