命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・

同じ星のしっぽの仲間の声が聴こえる 「もっと生きたいよ」 って

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

★ 幸せへのスタート  隼人編 ★

我が家の愛しい預かりっ子の隼人&まろ
1回目のトライアルではご縁に繋がらなかった同士が
4月3日の同じ日にトライアルを迎えました

先ずは午前にお届けした 隼人編を



DSCF0546_convert_20100404105008.jpg
     2回目ですが 我が家からの旅立ち


仕事を終えて急いで隼人の里親様のお宅へ向かったのですが
30分程遅れてしまい申し訳ありませんでした

コーディネーターの KICOO さんは既に到着しておりました 

里親様のお宅はテレビ番組にあるような
匠の設計士さんが設計されたような
ハイセンスなお宅でした


DSCF0549_convert_20100404102328.jpg

DSCF0550_convert_20100404102430.jpg
     16年間ご家族だった先住ワンちゃんに
     「隼人を迎えてやって下さい」と
     ご挨拶させて頂きました


写真でお判りですね 
可愛いシーズーちゃんです


預かり親よりシーズーに詳しいN様ご夫妻です

DSCF0551_convert_20100404102524.jpg

DSCF0552_convert_20100404102631.jpg

DSCF0554_convert_20100404102824.jpg

DSCF0565_convert_20100404103624.jpg

DSCF0563_convert_20100404103513.jpg


隼人の為に用意して下さったベットやグッズの数々

そして

階段への危険防止策など

長年ワンちゃんと暮らされておられた
N様ご夫妻の隼人へのお気遣いに
心から感謝しております

さらに

DSCF0555_convert_20100404102933.jpg
     ご夫妻手作りのネームプレートです
     「HAYATO」 となっています

DSCF0559_convert_20100404103224.jpg
     緊張気味の隼人へママさんがオヤツを^^


N様のお宅は1階がキッチン・ダイニング
2階がプライベートルーム

そして なんと

地下が リビング・バスルームになっておりました


DSCF0553_convert_20100404102728.jpg
     お邪魔させて頂いておりました1階から地下を


DSCF0566_convert_20100404103738.jpg
     地下からの撮影でこうなってます
     プライベートビーチのような
     プライベートドックランになる場所です

預かり親が羨ましいお宅でした  ^^;

隼人はと言うと


DSCF0557_convert_20100404103037.jpg
     全てを理解しているようでした


でもね 隼人もう大丈夫
二度と移動はないから

距離を開けている隼人に
「初めての場所だから緊張しちゃうよね
 でも此処が一生のお家だから ゆっくり慣れて行こうね」と

里親様の言葉に胸が熱くなりました


DSCF0560_convert_20100404103406.jpg
     隼人のパパさんとママさんです


2週間はトライアル期間ですが
N様ご夫妻にとって隼人は既に家族です


もう聞き訳の良い隼人じゃなくていいんだよ
思い切り甘えて我が儘になっても
全てを受け止めて下さる パパさんとママさんだから


隼人が喜ぶ時だけ出す雄たけびも
嬉しい時にする足踏みも

そして・・・

ご褒美にくれる骨のオモチャも
  (最近は音を鳴らしてくれます)

パパさんとママさんにご披露する日も
きっと近いと思います

保護された時は
犬種すら判らない状態で
耳の凍傷が痛々しかった隼人

それでも人間を嫌うことなく
上目使いで何か言いたげに見つめる隼人

N様のお宅が隼人の生涯のお家だからね

隼人を見守って下さった方々へ
嬉しい結果になったご報告が出来ました
本当にありがとうございます

次回は まろ編をご紹介します

| 未分類 | 13:16 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

N.隼人くんになったね。おめでとう!

 フウまま様、ご苦労さまでした。
そして、幸せの糸をつないでくれてありがとう。
お写真を拝見しながら、感激と同時に、驚きをもって、縁の持つ意味を、しばし考えています。
 
 実は、我が家も昨年7月長年共に暮らしてきた、愛犬(空)くう(シーズー)との別れがありました。15歳と7カ月でした。Nさま宅と同様、まだリビングに花とたくさんの写真とお骨があります。
 
 N様は誇り高きシーズーのいい点をたくさんご存じなはず、隼人くん今度こそ幸せになるでしょう。
 そして、N様、まだこの会を知って日の浅いこの私がいうのもおかしいかもしれませんが、保護犬を選択してくれて、ありがとうございます。

 最後に最近思うことは自らの行いは、良いこと、悪いこと全てまた自らに返ってくるのです。人間長くやっていると実感するものです。

それにしても、身を削ってがんばってくれている仮ママさんのなんと多いことか!感謝という一言では、言い表わせません。ふうママ様、尊敬します。

 本当に最後に隼人くんとっておきの1枚、かっこいいね。最高!!!

| トポ(くり太郎)ママ | 2010/04/04 15:55 | URL | ≫ EDIT

隼人君のお見合い当日、偶然居合わせた私はN様ご夫妻を見て確信しました。
今度こそ隼人君は幸せになれる!一生愛され続けて貰える・・・。
N様ご夫妻からは太陽にも劣らないほどの暖かさを感じ取る事が出来ました。
そして先住犬のシーズーちゃんを手厚く供養されてる事にも深く感動しました。
この日の為に隼人君は留まっていたのだと思います。
フウママのブログ表紙に近々隼人卒業という文字と共に写真が載りますね?
隼人君は不思議な力の持ち主のはず・・・。
きっとN様ご夫妻に必ず幸運をもたらせてくれると思います。
フウママ、お疲れ様・・・。
そしてN様心から感謝いたします。

| ルークママ(テッコちゃん) | 2010/04/04 16:09 | URL |

隼人君、今度こそ幸せになれそうですね
ママさんのブログを読んで、涙が出てしまいました。

そうだよ~隼人君、我儘いったり甘えたり
していいんだよ~。

| ルイママ | 2010/04/04 17:35 | URL | ≫ EDIT

トポ(くり太郎)ママ 様へ

コメントありがとうございます。
シーズーは高貴な人々に飼われてた犬種ですね^^
先住ワンちゃんへ注いでこられた思いを
今度は隼人へと注いで下さると確信しています
隼人は本当のご家族と出逢えました。
これからも 見守って下さい
よろしく お願いします

| フウの母 | 2010/04/04 23:26 | URL | ≫ EDIT

ルークママ(テッコちゃん)様へ

全てを見守って下さってたルークママさん
感じた通りのご夫妻です^^
隼人はもう戻ることはないです。
やっと本当のご家族とこれから
幸せな時間を過ごしてくれると思います

これからも見守って下さい。
そしてパワーを下さいね
いつも 本当にありがとうございます

| フウの母 | 2010/04/04 23:29 | URL | ≫ EDIT

ルイママ 様へ

2つの天使をお届け出来ました
隼人は間違いなく幸せになれます
ルイママさん いつもありがとうございます
これからも 見守って下さい
よろしく お願いします

| フウの母 | 2010/04/04 23:32 | URL | ≫ EDIT

フウの母さま、お疲れさまでした!
隼人君、幸せワンコになりましたね~
今でも出所したての隼人君をボラトリさせてもらった時を覚えてます・・・
つらいのに頑張ってた姿・・・
でももう忘れて、このかっこいい姿の隼人君を覚えます!
おめでとうございます!!

| WanRoomゆう | 2010/04/05 00:03 | URL |

WanRoomゆう 様へ

保護当時の状態の酷い時に
いつもトリミングして頂きありがとうございます
我が家へ迎える時は
綺麗になっていますのも
ゆう様とお陰です
これからも保護犬のトリミング大変でしょうが
よろしくお願いします。

| フウの母 | 2010/04/05 01:16 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazenoyousei366.blog62.fc2.com/tb.php/118-6a4a7afc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT