命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・

同じ星のしっぽの仲間の声が聴こえる 「もっと生きたいよ」 って

2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

★ ふっと感じる幸せ ★

今年のお天気に体が付いて行かない状態です
今日は雨でしかも寒いですね

お散歩も出来ずに我が家の3ワンズも退屈気味のようです

昨日は セイルとビービィーのシャンプーをしました
セイルは迎えた頃は毛がなく
乾かすのが楽でしたが

ここ最近は乾かすのに時間が掛かります

それは

綺麗な毛並が伸びて来たからです
それが嬉しくて胸が熱くなります


     DSCF0934.jpg
        トリミングも必要な位にきれいになりました


セイルの後にビービィーを
我が家での 初めてのシャンプーでしたが
と~~ても良い子でした

ビービィーはまだ本来の毛並みにはなってませんが
直ぐに綺麗になるでしょう

私自身は預かりと言っても
昨年の5月にフウを里子に迎えた里親であり
専門的な知識がある訳でもありません

我が家で預かりっ子にしてあげられることは
    (トイレとお座りだけは教えるようにしていますが)


先ずは心のケアを優先したいと思っています
預かりっ子達は 例え同じ犬種であっても
同じ性格の子はいません

共通してるのは命を絶たれようとしてた事です・・・・
それも人間の身勝手な都合で


多くの子達が最期の時まで飼い主を待ちながら
処分されてしまう事を想うと心が張り裂けそうです

せめて保護された子達には
もう一度 迎えて下さる里親様の元で
楽しい時間を 里親様と共に送って欲しいと願っています


     
     DSCF0919.jpg
       ビービィー 初のスカート姿です


     DSCF0926.jpg
       可愛いレディーちゃんです


ビービィーのイメージを壊す画像も・・・・


     DSCF0923.jpg
            雨でお散歩へ出れない時はこの様に済ませます
            大きい方は何故はフウのトイレで
               (フウのシートから外れてることもありますが)


さらに


      DSCF0920.jpg
           レディーにあるまじき格好ですが
           ビビりがなくなって来たことを感じます



     DSCF0932.jpg
            可愛い寝姿もご披露しなくては



     DSCF0931_20100927094627.jpg
            一緒に暮らしてまだ2週間ですが


     DSCF0928_20100927094555.jpg
            このお二人に思わず胸キュンです



     DSCF0929.jpg
           撮影してる私の苦労を無視して眠りに・・・


預かりっ子たちの
こういう姿に預かりとしての幸せを感じます

でも

最高の喜びを感じるのは
迎えて下さる里親様の元で
幸せになってくれることです

別れる寂しさは 預かりを続ける限り慣れませんが
預かりっ子が幸せになることですから
これからも 心から里親様へ感謝し見送ります

セイルとビービィーも
必ず幸せへと見送る日が来るでしょう

| 未分類 | 11:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT