命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・

同じ星のしっぽの仲間の声が聴こえる 「もっと生きたいよ」 って

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

★ シーズーのビッケ トライアル開始 ★

飼い主さんが施設に入所されるために身内の方から
センターへ持ち込まれ殺処分寸前だったシーズーのビッケ

アカラスや耳や目の治療も終わり
協力病院から許可を頂きましたので

この間 ひたすらビッケをお待ち下さっておりました
N様のお宅へ 6月27日(日)にトライアルの為にお届けして参りました

立ち会い人には埼玉支部スタッフの  pruuさんにご同行頂きました。

お届けの前に恒例の

DSCF0742.jpg
     トリミングハウス「マミー」へ


DSCF0741.jpg
     お出迎えの看板ワンちゃん


DSCF0744.jpg
 なんと子犬が3頭も(まだ3カ月)可愛いショットが撮れませんでした


そして


DSCF0745.jpg

DSCF0746.jpg
     トリマーの Iさんにきれいトリミングして貰いました


DSCF0747.jpg
     可愛いリボンは隼人同様帰宅するまでです
     かじり魔のフウがいるからです・・・・・


先にトライアルに入ったミラも「マミー」でトリミングをして貰いたかったのですが
協力病院から処方されたシャンプーで毎日洗い
ようやく毛が生えて来た頃だったので
お願いすることが出来ませんでした


皮膚疾患を起こしていた
ビッケをトリミングして貰うまでになったことが
正直 嬉しくてたまりませんでした


そして お届け前に


DSCF0748.jpg
     我が家からの旅立ちです


DSCF0749.jpg
     ビッケ胸を張って行こう


この日をお待ち下さったN様のお宅へは
3階建ての広いお宅です

お邪魔させて頂くと


DSCF0752_20100630000417.jpg
     なんとビッケのお見合いの時にご主人様が撮影して下さった写真が
     向かって右側は亡くなられたゴールデンちゃんで
     左側は現在の先住ワンちゃんのパーシーくんです


お見合いからビッケはN様のご家族になっていたんですね
真ん中で笑顔のビッケ
亡くなった先住ワンちゃんへ
パーシーちゃんとビッケを見守って下さいとお願いしました


DSCF0750.jpg
     ビッケの為に用意して下さったケージ
     しかもビッケ専用のお部屋だそうです


DSCF0753.jpg


DSCF0755.jpg

DSCF0759.jpg
     お見合い時以来の再会です


ビッケを見た瞬間は嬉しくて
ハイパー気味のパーシーちゃんでしたが
きっと仲良く過ごしてくれると思います

ビッケの状態も含めて迎えて下さったN様ご夫妻です
また 保護犬へのご支援もありがとうございました




DSCF0757.jpg


DSCF0758.jpg
     新しい家族の記念写真です


ビッケがこの日を迎える事が出来たのは
ビッケの状態を全てご理解頂きお待ち下さったN様ご夫妻と
治療に頑張ったビッケだったからだと思っています。

パーシーちゃんとビッケと上手な関係になるまで
多少の時間は掛かるかも知れませんが
大型犬にも動じない おおらかなビッケですから
N様ご家族様 よろしくお願い致します。

ビッケの応援をして下さった方々へ
ようやく この日のご報告が出来ました

正式譲渡になることを一緒に願って頂ければ嬉しいです
これまで見守って下さりありがとうございました

| 未分類 | 10:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT