命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・

同じ星のしっぽの仲間の声が聴こえる 「もっと生きたいよ」 って

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

★ 消えていく命の写真・・・ ★

ミニピンの「マーブル」は健康チェックと
ワクチン接種、去勢手術などの医療処置が済みました

推定3~4歳とのことですが
仕草を見ていると3歳くらいかも知れません

次々にセンターへ収容されるしっぽの子達
命の期限(殺処分)は避けられない状況ですので

実際にお預かりするまで性別も容姿も分からないことも多いのは
それだけ現場が緊迫してる悲しい現実だからです

保護犬は預かり時に怯えの酷い子
その反対にストーカーのように甘える子
恐怖から口の出る子と様々です

マーブルはかなりの甘えん坊くんです

構って欲しくて高音の声で鳴きますが
無視作戦をしてれば直ぐに諦める聞きわけの良い子です

マーブルと対面した時

鼻に不自然な跡に気付き

「口輪をされていたのだろうか・・」と思いましたが

歯がきれいな事や跡をよく見ると

推測ですがケージのような物から出して欲しくて
隙間から必死に鼻を出していたのかも知れません

攻撃性は一切なく
とにかく甘えたくてしょうがない仕草は
キャバリアMIXの「ボーイ」を想い出させます

食欲旺盛、お散歩大好き

ただ

水と棒状の物を怖がります・・・

トイレはお散歩でも済ませますが
室内トレーニング中です

マーブルはなぜセンターにいたのでしょう・・・
   (毎回預かりっ子を見ては感じることですが)

センターの収容情報は次々に収容犬が掲載されます
掲載される子は捕獲の子達だけです

飼い主持ち込みは掲載されません
迎えに来る人が居ないから・・・・・・

GW中に掲載されていた子達の写真が
次々に消えていきます

もうこの世に居ない子が多いことに
憤りと人間の残酷さに嫌気がさします

「どの子達も助けてあげたい!!」
気持ちと現実の狭間で葛藤します

私に出来る事は
助けてあげられなかった子達へ詫び続けながら
預かった子の幸せの糸を紡ぐことくらいです

間もなく募集を開始したいマーブルは


1FZXQKkhtiFqjzw.png
    幼さが残る瞳です


sViUBZsVLPegWCp.jpg
    迎えた当初は明け方に甘え鳴き(不安鳴き)が数日ありましたが
    今は朝までぐっすり眠れるようになりました


QVu7nDXNsR3qehe.jpg


v3SbPkriSD7iolQ.jpg
    夏日だったのでワンニャンテラスで
        (実物の可愛さが出てません・・・泣)


始まったばかりのマーブルとの生活
  (毎日お留守番ではありますが・・・汗)

これから色々な発見があることでしょう  


line_mitubachi02.gif




       にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

            助かるチャンスを貰えたマーブル
            今もセンターに収容されてる子達にも
            生きるチャンスがありますように
            クリックをお願いします



line_rose01.gif





スポンサーサイト

| 命の期限 | 02:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。