命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・

同じ星のしっぽの仲間の声が聴こえる 「もっと生きたいよ」 って

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

★ そのままでいいから ★

モカの可愛い腹巻姿は数日で・・・
傷口がかゆくなったようでカミカミしてしまい
ピンクの腹巻はボロボロ状態に・・・^^;

毎回保護犬の去勢・避妊をして貰う度に
「痛い」と鳴くわけでもなく

翌日にはお散歩も出来ることに
人間より我慢強いと感心します

モカの遠吠えは未だにありません

ジャレたくて近づくモカにいつも唸るフウでも
同じ空間にいればモカは安心なようです

大型犬でも犬であれば無防備な子です


お留守番が多い我が家でお預かりする子達の
一番の楽しみはお散歩ですが

モカもしっかりお散歩できるようになりました


5r5XRqMinAPZaHz.png
     和製柄モードで


qWwlLklyILl0QS6.png
     6日前にお腹を切っているのに元気です


少し前に 家族が付けていたテレビに
被災地の厳戒区域で保護された犬と猫の報道がありました

震災後に産まれた子も多くいるそうですが
ケージの中で怯えてフードも食べようとしない痛々しい光景でした

初めて逢った時のモカ・リンの震え方とそっくりでした

あまりの震え方に動物病院の先生も驚いたくらいですから

それでも

ビビりでも生きていてくれる

そして

安心して寝ている寝顔が私は一番好きです

モカ・リンが我が家で過ごした日々は


lzOq9YLg1qMqo_T.png
   ゴールデンの「ちぃちゃん」に甘えるモカ


          k9ylRCUrthd4j6g.jpg
          ここまでに2か月掛かりましたがまだ警戒しています


img93824.jpg
   我が家のニャンズを見ています


img74455.jpg
    カメラが苦手なのも姉妹一緒です


img97887.jpg


img96021.png
      しっかりした骨格をしていますが まだパピー組です


img73785.jpg
      カメラを向けるとモカはケージへ逃げます



RMpehWbvNOMMDmH.jpg
      ニャンズも23匹保護した時の元ノラです


モカ・リンは離れ離れになっても

それぞれが幸せになってくれるのが何よりの願いです

預かりは時には緊急の場合は
センターから直にお預かりする場合もあります

どんな性格なのかは暮らしながら見極めていきます

とはいえトレーナーでもない素人です

口が出る子、爆吠えする子、ハイパーな子、愛情を独占したがる子
トイレがなかなか覚えられない子、破壊魔な子
保護されるまでの環境で本当に色々ですが

特に飼い主の無責任で皮膚などの状態が悪く
毎週の通院が必要な子も多くいます

それでも

どの子も処分される理由などない命です

そして

少しでもご縁に繋がるように預かりは奮闘します

2年前にモカ・リンとは別の県から
半年以上もセンターに収容され神経過敏になってしまった
飼い主持ち込みの大型犬を個人保護しましたが
保護にあたってはいつもお世話になってる
トリミングハウスの「マミー」の I さんから
大型犬用のケージをお借りしたりして保護することが出来ました

が・・・・

重度のフィラリアの為に
2回の入院治療を受け(私の1ヶ月分のお給料が飛んでいきました)
1日でも長く生きて欲しいと思いながら
大型犬を亡くしたばかりのМさんのお宅へ


6WvqgqqgbJ04e4O.png


Ss98GuMd9XdBRCp.png
     10歳で飼い主に持ち込まれたジュンは
     すでに12歳を過ぎましたが毛艶も良く元気です


保護した時は落ち着きがなく通院までの往復4時間半は
よく事故を起こさなかったと思っています

今は初老のМさんの生き甲斐になり
ジュンもМさんに子犬のように甘え
穏やかに暮らしています

後見人の私はその様子に

「あの時保護する決心をしてよかった」と心から思う瞬間です

モカ・リンもそう思える日が来ることを待ち続けます

そして願わくば

迎えて頂く里親様には

それぞれの境遇をご理解頂き

「今はそのままでいいからね」というお気持で

受け止めて頂き時間を積み重ねて
家族となって行って頂ければと思います

しっぽの子達は決して裏切ることはありません

そうして

家族の一員になった我が家預かりの子達の幸せ便りを

次回にはご報告させて頂きますが

今週の日曜日に

悪徳ブリダーの繁殖に使われボロボロされた挙句
置き去りにされ
行き場のなくなったメスのチワワ2匹を保護しに行きます

預かりは私ではありませんが

大変に酷い状態なので

これまた「マミー」の I さんにお世話になり

トリミングで綺麗にして貰います

いつも I さんには

無茶なお願いばかりを心良く引き受けて頂き感謝してます

栄養状態も大変悪く歯もボロボロな2匹のチワワ

サポート役として幸せのお手伝いをして行きます


  bd_strawberry25.gif    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

             犬・猫の出産時期を迎え
             センターに持ち込まれる子達が増えています
             多くの子達が保護されますようにクリックをお願い致します










スポンサーサイト

| 保護犬と里親様 | 03:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。