命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・

同じ星のしっぽの仲間の声が聴こえる 「もっと生きたいよ」 って

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

★ ヤンチャでビビりっ子だったぽん太おめでとう ★

「わんずぺ~す」では初預かりをさせて頂いた
MIX兄弟犬のぽん太も
くろすけに続いて正式譲渡になりました

送って頂いたお写真は


    ZywMOEqSLh_9PD71370297675_1370297733.jpg
      お散歩大好きなぽん太はご家族様が一緒に走ってくれています


そして


    lQVaGmQtzrXiYdS1370297562_1370297627.jpg
      風通しの良さそうなぽん太の特等席です
      傍のオモチャは買って貰ったお気に入りとか


こういう姿に別れの寂しさは喜びと変わります


「2頭と居ないMIXと言う犬種」

パパさんのトライアルの時の言葉は忘れません

木曜日にスタッフがぽん太のお宅へお邪魔しますので
たくさん写真を撮って来てくれるのを楽しみにしています


くろすけはお箸から「Hashiくん」へ

ぽん太は 「ポンチ」になりました

ご近所に「ポンタ」と言う居酒屋さんがあるそうで
居酒屋さんと同じ名前では・・と(笑)
それでも今まで呼ばれた名前に近い名前をと
「ポンチ」に決定したそうです


パピーらしい無邪気な兄弟犬に

個人保護した姉妹犬 モカ(現しお)とリンを

もっと早くに気付いてあげていたら・・

とブログに書いたことがあります

その直後にリンのママさんからメールが


lv_f01.gif


また新たな命を預かったんですね。
いつもその活動に頭が下がります。

くろちゃん、ポンくん可愛い盛りですね、
読んでいて目が細くなります。

リンはこの月齢の時は過酷な環境に居たけれど、
今はそれを取り返すように私達やワン友と遊んでいます。
最近は遊びがヒートアップしてちょっと私達に怒られています(>_<)

助けて頂いたリンにはまだまだ生きる時間があります。

パピーの時に出来なかった事をこれから出来ます。
たくさんたくさん遊んで楽しませてやりたいと思っています。

来月にはしおちゃんとの再会も出来そうです。
ありがとうございます!
ご一緒に再会を見ていただけたらと思っています。
日程が決まりましたら、ご連絡します。

お忙しいと思います、どうぞお身体に気を付けてください。




lv_f01.gif

リンもしおちゃんもこの先の犬生は
幸せに満ちていることを気付かせてくれました

しおちゃんとリンを知った時
パピーなのに野犬の目をしていたのが気になってました

珍しく預かりっ子が居ない時でしたので
助けてあげたいと想いながら

大型犬のジュンを個人保護した時
フィラリア重度だった為に
助からない覚悟をしながら入院・通院に4ヶ月掛かったことなどが
個人保護に踏み切れずにいました


しおちゃんとリンの飼い主は
避妊も去勢もしない犬を外飼いし
仔犬が産まれたら川に流して処分してる事を知り

幼い頃の記憶が蘇りました

私が育った地域には上水路があり
近くで遊んでいた時

子猫のミャー・ミャーと言う声に覗き込むと
ダンボールに入れられて流されてる子猫達が・・・

必死に追いかけ降りようとしましたが
幼かった私では急斜面を降りる事が出来ず
泣きながら家へ戻り母親に助けて欲しいと頼みました

結局助けてあげることは出来ませんでした

その時

「早く大人になりたい」と悔し泣きしました

その大人になった(おばさん)今

迷いも吹っ切れ車で迎えに行きました



今は


    o0484048012554860694.jpg


    o0720043012547535209.jpg


     o0720043012547534848.jpg


         o0432072012554860575.jpg
    



しおちゃんも



   o0640048012539887568.jpg


   o0640048012550407109.jpg


      
       o0480064012560473280_20130604131413.jpg


ケージから出られるまでの長かったこと
お散歩など出来る状態ではなかった しおちゃん・リン
人の気配があるとフードも食べられず
いつも怯えていた姉妹犬が

今は過去をリセットするかのように
ママさん達のブログで幸せな様子が伺えます


思いもよらず
しおちゃん・リンへご支援下さった皆様には
改めて感謝申し上げます

どうか
今の幸せぶりを一緒に喜んで頂きたいと想います

くろすけもぽん太もこれから
たくさん楽しいことを体験するでしょう


そして


キキも後へ続こうね~


   DSCF3956_20130604131415.jpg



   DSCF3955_20130604131416.jpg
      お散歩の後のキキ
      胴長短足族ですから今から筋力をつけるようにしています


キキを言葉で表現すると

「ほっこり」って言葉が似合う子です


そして

  

    DSCF3959.jpg
       ここ数日豪快な歯ぎしりをしていましたが
       記念すべき乳歯が抜けました    
         



        にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

           同じ屋根の下で一緒に生活した
           預かりっ子達への想いはどの子も同じです
           幸せへと見送る時は別れが切なくて・寂しくて
           それでもその先に終生の幸せが待っていること
           同じように生きたい子達が処分される現実がある事
           これからも続けられる限り私なりにやって行くつもりです
           一旦は処分される子達がみんな笑顔で暮らせますように
           クリックをお願いします                   






AL_gl.gifAL_gl.gif

スポンサーサイト

| ぽん太正式譲渡 | 04:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。