命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・

同じ星のしっぽの仲間の声が聴こえる 「もっと生きたいよ」 って

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

★ もう一度絶対歩ける 頑張れリブレ ★

きれいなクリームの毛並みと
可愛い瞳を持ちながら
人間への不信感・恐怖心から
唸りとお口が出る子だったリブレ

次男が「自由」という意味で名付け親でした

お預かり期間には唸られ カプされることもありましたが

「そのままのリブレを時間を掛けて行きます」と

迎えた下さった М様ご家族様

その後も可愛いリブレの近況をお知らせ下さってました


そんなリブレのママさんから
先週末にお電話を頂きました

そのお話しに身体が震えました

リブレが突然下半身が動かなくなってしまったのです

Мダックスは腰を患いやすい犬種なのは
十分にご理解して下さってましたので

床はカーペットを引きつめ
リブレが乗ってしまうソファーには
以前にも紹介致しましたが
お手製の踏み台まで作って下さり
2階の階段は昇り降り出来ないようにガードし

溢れるばかりの愛情を注いで下さってました


4u2Ml.png
     紹介させて頂いたリブレのステップ台です


М様ご家族様の愛情に
唸りもお口をめっきり減ったリブレでした

リブレの異変にママさんは直ぐに動物病院へ

そして

翌日にはMRIの検査になりました

ヘルニアならば手術によって
また歩ける可能性があります

でも

先天性の疾患が原因ならば手術は出来ません

リブレの状態を伺って

ママさんも私も泣きながら

「なぜリブレが・・・」と

ママさんは

「生きてさえいてくれればリブレは家族なんです」と・・・

翌日の夕方リブレのMRIの検査の時間に

私も仕事中でしたがひたすら祈りました

職場の友人も一緒に祈ってくれました

М様ご家族様にも辛い時間だったと思います

結果は

先天性ではなくヘルニアと検査結果が出ました

翌日には手術をする事に

ヘルニアの場合は症状が出てから
手術までが早ければ回復の確立も高いからです

リブレのお預かりの頃からが走馬灯のように浮かび

「神様 なぜリブレにこんなことを・・」と
恨みたい気持ちでした

手術の開始時間にもただ祈るしか出来ない私でしたが

「保護されМ様ご家族様へ迎えられた強運な子だから」と

そう気持ちを切り替え祈り続けました

私へのお心遣いから
手術が無事に済んだことを直ぐにお知らせ下さいました

体中の力が抜け立っていられない状態でした

その後もママさんからリブレの様子をお知らせ頂きました

ママさんからは承諾を頂いておりますので抜粋して



 3.gif


今 リブレの面会から戻りました     
手術後でぐったりしていましたが
会った瞬間から「く~ん く~ん 」と
甘え泣きで愛おしかったです

無事手術を乗り越えて
「頑張ったね」とたくさん誉めてきました。

獣医さんのお話しでは
後足の麻痺はありましたが、
感覚がわずかに残っていたので
歩けるようになる可能性は高いとのこと。

順調に回復して退院となれば
リハビリについて詳しい説明があるそうです
手術後のリハビリが大事とのことですので
出来ることは全て試したいと思います

そして
会のスタッフ様のメールも
大変心強く読ませて頂きました

リブレがたくさんの方に支えられていることを改めて感じました

これからも会の皆様にご相談することが多くなると思いますが

どうぞよろしくお願いします。



 3.gif


私が少しでも安心出来るようにと
ママさんのお気持ちから


     111001_1542~01
         手術後に甘えるリブレ

リブレ 本当に良く頑張ったね

翌日にはご長男さんも一緒に面会へ行って下さいました

ご家族様はこれからリブレのリハビリに
懸命に取り組んで下さるお気持ちです

М様ご家族様にはリブレをご希望頂いた時から

いつも「家族として」と仰っておられました

そのお言葉通りに愛情を一心に受けてるリブレです

絶対にまた歩けるようになるとママさんとお話ししました

今日もママさんはリブレの面会へ行かれてます

ママさんはリブレの事を私に連絡してしまった事を
「かえって心配を掛けることになってしまったのでは」と
思われたようですが

ママさんと同じ時間に同じ想いでリブレへ祈れたこと
ご連絡下さって感謝しています

そしてこれからも 

私だけでなく会のスタッフがいつでもおります

近いうちにリブレに逢いに行きたいと思っております
    
     

       にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

            Мダックスのヘルニアは
            突然に起こるケースが多いです
            リブレが再び歩けるように
            リハビリに頑張って下さる
            М様ご家族様と
            それにきっと応えてくれるリブレ
            更に 今闘病と闘ってる全ての子達へ
            応援を込めてクリックをして
            頂けたらと思います                      

| Мダックス ヘルニア闘病記 | 17:36 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |